sign.png



研 究 員 公 募

公益財団法人日独文化研究所では、定款に掲げる「日独両国学術文化の研究及びその助成並びに両国学術文化の交流を行い、もってこれらの振興を図る」目的の一環として、研究員制度を設けております。

以下の通り、平成29(2017)年度の研究員を公募いたしますので、ご案内申し上げます。

応募資格

以下の要件をすべて満たす、主として哲学を研究されている研究者の方。

(1)日本学術会議協力学術研究団体として登録された学会の会員であり、かつその学会での発表実績を有すること。
(2)学会誌(電子ジャーナル版を含む)に査読をうけた上で論文が掲載された実績を有すること。
(3)他大学・機関等において常勤の職に就いていないこと。

※ご所属の学会が「日本学術会議協力学術研究団体」であるかどうかにつきましては、ご所属の学会に直接ご確認ください。

採用期間

2017年5月下旬~2018年3月31日(予定)

採用予定人数

2名程度

処遇

研究員は原則として無報酬とし、研究に要する費用の支給も行いません。

ただし、採用期間中に限り「公益財団法人日独文化研究所 研究員」と呼称することができます。また、本研究所を所属機関として、科学研究費補助金等の公的研究費の申請のために必要となる「研究者番号」の発行を受けることができます。
また、希望により、本研究所の施設・蔵書等を利用していただくこともできます。

その他、詳細につきましては、本研究所の「研究員規程」をご確認いただくか、本ページ末尾の連絡先までお問い合わせください。
LinkIcon公益財団法人日独文化研究所 研究員規程

応募方法

研究員への採用を希望する方は、2017年4月30日(郵送・メールとも必着)までに、必要書類を以下の提出先に、郵送または電子メールの添付ファイルにてご提出ください

(必要書類)
・履歴書
・研究業績書
・2017年度の研究計画書

※いずれも「自由書式」とします
(添付ファイルにてご提出いただく場合は、PDFファイル、MS-Word形式のファイル等、汎用的なファイル形式にて作成してください)。

応募者の選考は、本研究所の理事会にて行われます。
選考結果につきましては、2017年6月中に、全ての応募者にご連絡いたします。

個人情報の取扱について

本公募における個人情報の取扱については、以下の通りとします。

・本研究所が本公募において取得した個人情報は、選考および採用以外の目的には使用いたしません。
・応募書類は返却できませんので、予めご了承ください。
・本研究所が本公募において取得した応募書類及び個人情報については、選考の終了後、適正に廃棄いたします。
・その他、本公募にかかわる個人情報の取扱に関するお問い合わせがございましたら、下記の連絡先までお問い合わせください。

応募書類の送付先、お問い合わせ先

公益財団法人 日独文化研究所
〒606‐8305  京都市左京区吉田河原町19‐3

電話:075-771-5200
ファックス:075-771-5242
メールアドレス:zaidan*nichidokubunka.or.jp (*の部分を@に変えてください)
(お電話につきましては、火曜日~木曜日の13:00~15:00にお願いいたします。また、可能な限り電子メールないしはファックスにてお問い合わせくださいますよう、お願いいたします。)